第283回:『 「思い・言葉・行動」の繋がりと重なり 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

2019年も12月に入り、皆さんにおかれましても、様々な出来事があった事かもしれませんね。
私のS.Light.Mにおきましても、私の超不得意分野!ではありますが、時代の流れに合わせ、タブレット対応へのHPのリニューアル化、また、セキュリティ対策の為の「https:」へのアドレス移行、さらに、現在は事務所の移転作業を進めておりますのと、私個人の身の周りにおいても様々な出来事があった年でもあります。

そして、12月初旬においては、振り返るには早すぎる、、、など、歌の歌詞に出て来そうな頃合いなのかもしれませんが(笑)、

 

振り返るには・・・遅すぎる・・・

と言うより・・・

あまりにも・・・振り返り無さ過ぎてきた・・・

 

というのが、現在の世の中や社会の現状を見渡した際の、私個人の率直な感想でもあります。
そして、これはひとえに、

 

私自身も含めた・・・

私達一人一人の・・・

「怠惰」の現れ・・・

 

に原因があるようにも感じています。
そこで、今回は「「思い・言葉・行動」の繋がりと重なり」というテーマをお届け致しますが、もしかしたら、中には、偉そうに!上から目線で!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは、私個人における「自分自身」への「叱咤(激励)」の思いも込められておりますのと、

 

究極的には・・・手遅れなどは存在しない

 

という側面も含まれておりますので、振り返りと共に、皆さんなりの「今、ここから」を自由に考える素材として頂ければ幸いです!
そして、ここからご紹介して参ります事例というのは、

 

気づかなければ・・・

何も変わらない(変わっていかない)・・・

と言うのみならず・・・

これから先は、(気づかなければ、あるいは、気づいても行動に移さなければ)更に悪化する怖れがある・・・

 

という事象を含め取り上げて参ります。
つまり、このような事柄は、2019年が過ぎ去れば、自然と改善されていくものでは全く無い!という反映の事象でもあります。

 

では、まず最初に、どうしても避けては通れない政治の場面での出来事です。