第297回:『 並行現実(への移行)は救世主になり得る??? ~無意識の意識化~ 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

ところで、このTOPICSでも数回に渡り新型コロナウイルスを取り上げておりますが、TVを付けると、朝から晩までコロナコロナで、もう辟易(へきえき)している!という方もかなり多いかと思います(笑)
挙げ句の果て?に、ニュースにおいてもコロナショックなどの言葉を多用しているように、私達の潜在意識の働きからすると、全く逆効果としか思えないようなフレーズや言葉が溢れてしまってもおります(苦笑)

そこで、今回は「並行現実(への移行)は救世主になり得る??? ~無意識の意識化~」というテーマをお届け致しますが、その趣旨と致しまして、先ほどは「辟易」という言葉も使いましたが、

 

心(や精神)が窮屈になってしまい・・・

心(や精神が)しなやかさを失ってしまうと・・・

免疫力が低下する

 

という、本末転倒な現象が「今」起きつつあるからです。
そして、

 

しなやかさを失った木は・・・

チョットの風でも枝が折れてしまうが如く・・・

私達の心(や精神)も同様である

 

との視点から、やはり、今回は、

 

どのような状況であろうとも・・・

そこには・・・

遊び心も大切!!!

 

という視点を前面に押し出してお届けして参ります(笑)
故に、今回は普段通りに「(笑)」も活用致しますし、いつにも増して奇天烈???な視点を考察していきますし、今回は不謹慎であるとのご意見やご感想も、そのような意味から脇に置かせて頂きますので、予めご了承下さい!!!

では、このように奇天烈である視点をご了承頂きました事で、私の心苦しさ(息苦しさ)?という肩の荷も下りましたので(笑)、前回迄ではお伝えしなかった点を、今回のテーマの趣旨と絡めまして、まずは前提としての「なぜなら~」から進めて参ります!