第271回:『 私自身のブラック企業!?体験談(笑) 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

ところで、前回、前々回のTOPICSでは、青森(五所川原)でS.Light.Mを開設する以前である、東京在住時における6~7年程前のカウンセリング、ヒプノセラピー(催眠療法)、レイキ ヒーリング(遠隔ヒーリング)からの「実例」をご紹介して参りました。
そして、何故、このような「実例」も紹介しているのかと言いますと、

 

このTOPICSにおいて、お伝えしている内容は・・・

理想論や空想論でもなく(時にはそのようなテーマもありますが(笑))・・・

日常生活に活かす(役立たせる)為の視点!!!

 

を重視しており、「魂の視点」(やスピリチュアルな観点)も多々ご紹介しておりますが、それも現実逃避の手段とするものではなく、やはり少しでも「日常や人生」に結び付けて活用して頂ければとの「思い」から様々なテーマを設定しております。

 

そこで、今回は「私自身のブラック企業!?体験談(笑)」をお届け致しますが、私が行っているカウンセリングなどにおいても、やはり「人間関係」にまつわるご相談がとても多いです。
そして、「人間関係」ですので、これは会社や職場に限られず、夫婦や親子などの家族関係など、幅広く当てはまるものでもあります。
また、体調不良や体の症状などのご相談においても、「源」を探していくと「人間関係」に行き着く事も(往々にして)あります。

 

ところで、近頃では権利(人権)意識の高まりなどから、セクハラやパワハラやイジメなどに対しては、それなりの対策も取られつつあるようになって来ているように見受けられる面もあり、これはこれで素晴らしい事ではあるのですが、ただ、

 

物事や出来事には・・・

揺り戻し(反動)という事象も(時には)発生する事からも・・・

 

最近では、以前にも増して輪を掛けて・・・

開き直り???とでも呼べるような・・・

逆行に向かっている事象も(多々)見受けられる・・・

 

ようになって来ている側面も、残念ながら、よく見聞きします。
いわゆる、加害者側の逆ギレ状態です(苦笑)
そこで今回は、会社や職場に焦点を合わせつつも、「人間関係」の視点から私自身の体験談をお伝えして参りますが、私の体験談など興味も関心も無い!という方々もいらっしゃるかと思いますが、一つの「実例」としての「物語(メタファー)」として捉えて頂いても構いませんので(笑)

 

それと、「体験談」である事からも、お伝えする内容は多少の「削ぎ落とし(緩やかな表現にしている)」という側面はありますが、「話を盛っている」という側面は全くございません(笑)
そして、ここはとても大切な点ですので、予めご理解頂きたい所ですが、

 

今回の体験談(という内容)をお伝えするのは・・・

その当時の悪口でもなく、過去への愚痴でもなく・・・

「今まで」も役立って来ており・・・

「今ここから」も更に役立てていく為に!!!

 

という「思い」から発しているものですので、その点は誤解の無きよう、宜しくお願い申し上げます(笑)

では、進めて参りますが、今回初めてこのTOPICSをお読みになる方もいらっしゃるでしょうし、私がまだお目に掛かっていない方々も多くいらっしゃるかと思いますので、最初に少しだけ経緯としての「私の物語」を簡単に語らせて頂きますので、少々のお時間、お付き合い頂ければ幸甚です!