第154回:『 この世とあの世の関係・・・そして、私達との関係は・・・ 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です。

まず、最初にお断り致しますが、今回のTOPICSは長い内容になっております。
ここ最近の社会情勢などから、私の中での「ある一致点の高まり」を感じた事により色々書き進めていた結果、長くなってしまいました(笑)
そこで、急遽、順番が逆になり最後の書き進めとして今まさにこの文章を挿入している次第ですが、これ自体が長くしている要因にもなっている始末です(苦笑)
それでは、お時間に余裕のある方、そして、興味のある方は読み進めてみて下さい。

 

ところで、皆さんはどのように感じているか、あるいは、感じていないかもしれませんが、ここ1~2年程、世界情勢、そして、日本国内においても、「何か」がかなり乱れ始め、何かの歪(ゆが)みや軋(きし)みが広がり続けていると、とても肌で感じています。
そして、このような「何か」の乱れに関する複数の要因の内の一つが、

 

あまりにも「この世的なもの」に執着し、捕らわれ過ぎている

 

という点にあると強く感じています。
そこで、今回は「この世とあの世の関係・・・そして、私達との関係は・・・」というテーマをお届け致します。

そして、今までもこのTOPICSにおいてはスピリチュアルな分野のテーマもお届けしてきましたが、その多くは興味のある方、あるいは、興味はあるがよくは分からない方、などに向けての基本的な分野をコメントしてきました。
しかし、今回はそこから少し足を踏み入れて今回のテーマをお届けしようと思った経緯は、先ほどのように、ここ最近あまりにも「何か」が乱れ過ぎているという感じが日々強まっているからです。
そのような観点からも、無用の誤解や混乱を避けるために、今回のようなテーマは今までは躊躇してコメントしてこなかったという思いが私の中には強くありました。

 

そして、これも今までのスピチュアルな分野のTOPICSのテーマと同様ですが、全てが解明・実証されている訳ではありません。
しかし、今までもそうですが、今回のテーマに関しては特に、私なりに今まで調べてきた科学・医学・哲学などにおいて現在も研究され続け、一部は実証され始めている情報などを基盤としております。
つまり、確実な解明・実証はまだなされておりませんが、理論や研究過程においては信憑性が高まってきている知識や情報などを基に書き進めて参りますので、オカルト的な荒唐無稽のお話では全くありません。

 

そして、少し話は逸れますが、私の他界した母は感受性が強いという個性を持っていました。そのような事から、私も小さい頃から幾度か母の不思議な体験というのを耳にしておりましたし、私自身も幾度かの不思議な体験というのもしています。
当然、不思議と思っていた訳ですから、怖さを感じた事もありますし、疑問に思った事も多々あります。
しかし、今回のテーマのようなケースについて、繰り返しですが、スピリチュアルな分野と科学・医学・哲学などの分野を私なりに付き合わせ、そして、常に本当なんだろうか?という「疑いの視点」も忘れずに持ちながら自分なりに考えてきました。

 

あくまで現在の時点ですので、これから先に多少の修正はあるかもしれませんし、違っている事もあるかもしれませんが、このように私なりに得た知識や情報を組み合わせた事で、皆さんに目の前で実証して見せることは出来ませんが、私の母が体験した事や、私自身が体験した事の多くが「理解可能」となりました。
そして、ただ「理解可能」になっただけではありません。
そのことにより、より「今の世の中」の仕組みや内実が見えてくるようにもなりました。

 

また、カウンセリングやセミナーなどにおいても、色々お話をしながらリラックスしてくると、様々な不思議な現象や体験などをお話される方も多いですし、実際に今悩んでいる問題の一端と絡み合っているケースもあります。
そして、自分の身の周りに起こっている事に対して、僅かでも「理解可能」になっていけば、それに対応する気持ちなども自然と変わっていき、気持ちも落ち着いていきます。
そのような経緯からも、今回のテーマを敢えて今の時期に選んだ訳ですが、もう一つ大切なポイントがあります。それは、今回のテーマを活用するに当たっては、