第222回:『 青森県&五所川原の個性??? 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です。

本格的な秋の装いとなって参りましたが、台風も相次いでいる事から、秋を満喫すると共に、自然現象などにも目を向けてお気をつけ下さい。
ところで、今回は「青森県&五所川原の個性???」という、意味不明?のテ-マと思われるかもしれませんね(笑)

私は青森県を離れ、20年以上の東京での生活も体験してきましたが、大学時代には全国各地から集まってくる学生、そして、韓国や中国などの留学生の方々とも交流の機会を持たせて頂きました。
また、行政書士という仕事柄でも、様々な業種の会社の方などとの交流や、金曜の夜のお楽しみ?で、よく馴染みの店などに行って、そこでも、色々な方々と肩書きなどを抜きでのお付き合いをさせて貰いました(笑)
そして、そのような交流において、やはりよく話題となっていたのは、

 

出身地や実家がある場所などの文化や風習などの個性

 

でした。
これは、東京出身の方にも当てはまります。
ちなみに、「個性」というのは今の私の表現であり、その当時のお話には、このような言葉は出てきておりませんでしたが(笑)

 

そして、青森県&五所川原に戻ってきて、高校まで住んでいた当時では見えていなかった景色や色々な観点も、ここ最近は少しずつ自分なりに理解るようにもなってきました。
そこで、今回のテーマとなる次第ですが、まず、このTOPICSでも繰り返しお伝えしております通り、

 

物事や出来事は、大なり小なり、それぞれが反映されている

 

という視点です。
今回は青森県&五所川原という地域に焦点を当てていますが、このTOPICSは不特定多数の方を対象に、全国、そして、海外からのアクセスもございますので、皆さんも、今お住まいの地域や、ご実家や出身地などの個性に思いを馳せる機会としてみて下さい!

そこで、このようなテーマにおきましては、やはり、

 

まずは「負・ネガティブ」な側面の個性

 

という点を取り上げる方が、より伝わりやすい傾向があります。
なので、もしかしたら非難や批判や偏見?あるいは、私自身が青森県民や五所川原市民を敵に回す?などと捉えられるかもしれませんが、決してそのような趣旨ではございませんので!(笑)
ただ、どこかではお伝えする必要性を感じていた、とても大切なテーマであるとも、ずっと感じておりました(笑)

 

では、その前提と致しまして、私達の誰もが長所と欠点を兼ね備えています。
これは当たり前でもあり、自然な事でもあります。
そして、多くの方が短所を「変えよう」と試みますが、

 

短所と長所は表裏一体

 

という性質があります。
長所はそのまま伸ばしていけば良いですが、

 

短所は文字通り・・・

短いから・・・不都合や不便を感じるのであって・・・

それならば・・・伸ばしていけば良いだけ・・・

 

という「本質」も当てはまります。
そして、例えば、怒りっぽいなどの「短所を伸ばす」と、さらに怒りっぽくなって、人間関係が駄目になってしまう!などと、おそらく、ほとんどの方がそのようなご感想をお持ちになる事と思います(笑)
そこで、ここでの短所の、