第152回:『 「何か」をチョット変えると、実現への過程と速度も変わる!? 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です。

6月に入りましたが、ハガキやバターなど、あるいは、ビールの実質的な値上げも始まりました。
と、別に値上げのお話は今回は関係ありませんが、1年という季節も中頃になりますと、年始に立てた目標や、あるいは、春先に軌道修正した目標などを、今後どうして行こうか?と考え始める時期でもあるかもしれません。
そこで、今回は「「何か」をチョット変えると、実現への過程と速度も変わる!?」というテーマでお届け致します。

 

なお、今回のTOPICSにつきましては、私は話題を皆さんに提供する、あるいは、紹介するという範疇に、ある意図を持って留めます。
なので、あまり結論めいたコメントを今回は致しませんし、多くの方は読み終えた後に、何か漠然とした、曖昧模糊とした、あるいは、モヤモヤッ~と霧のかかったような感触を覚えるかもしれません・・・

 

では、まず、あなたは会社の社長、あるいは、個人事業主でも構いませんが、何かしらのお仕事の経営者だと思って下さい。
お仕事の中身は何でも構いません。
これからしたい仕事でも良いですし、過去に就きたかった職業でも何でも良いです。
ポイントはあなたが経営者の立場であるという点を意識して下さい。

 

では、ここで経営者たるあなたが知っておく必要のある、たった一つの前提を覚えておいて下さい。
それは、

売り上げ - 経費 = 利益(あなたが自由に出来るお金)

これだけです。
(なお、これから進めていくお話は、会社であればあなたの給与は実際の経費として扱われますが、今回のお話の上では、そのような実際の税務上の取扱いは考慮に入れておりませんので、ご了承下さい。)
では、進めて行きましょう!

 

あなたは経営者として売り上げ目標を立てます。
売り上げの設定は幾らでも自由ですが、ここでは仮に1千万円と致します。
では、あなたはこの売り上げ1千万円を達成するために、どのような過程を経て実現していくのでしょうか?

そして、この1千万円の売り上げを達成するのに必要な時間はどれほど掛かりそうですか?
3ケ月、6ケ月、あるいは、1年間・・・?
どれほど時間が掛かりそうでも構いません。

では、売り上げを達成するために何か出来ることはあるでしょうか?
宣伝広告を命一杯するのもいいでしょう・・・
営業社員を増やし、アルバイトも雇用して人手を増やしていくのもいいでしょう・・・
どのような方法であれ、あなたは無事に1千万円の売り上げを達成出来ました!

 

では、少し内情を詳しく見ていきましょう。
あなたは3ケ月で売り上げ1千万円を達成出来たかもしれません。
とても短期間での達成ですが、そのために、かなりの宣伝費と営業社員を雇用しました。
ここでかかった経費は、2千万円でした。

1千万円(売り上げ) - 2千万円(経費) = -1千万円(赤字:あなたが返さなければならないお金)

 

しかし、とにもかくにも、売り上げ目標の達成は出来ました!
では、別のケ-スを見ていきましょう。
あなたは、1千万円の売り上げを達成するのに、1年間掛かってしまいました。
その間、短期のアルバイトを一人だけ雇用し、出来ることは自分の手や足を活用してやってきました。
では、内情を見ていきましょう。

1千万(売り上げ) - 990万円(経費) = 10万円(利益:あなたが自由に出来るお金)

 

アルバイトの人件費や、他にも色々工夫してみましたが、今回は初めての試みという事もあり、経費が少し掛かってしまい、利益は僅かになりました。
しかし、今回も売り上げ目標は達成出来ました!

 

どちらのケースも、見事に当初の目標の売り上げ1千万円を達成出来ています!

では、ここで少し目標を変えてみましょう。