トップページ » 「何か」をチョット変えると、実現への過程と速度も変わる!?

「何か」をチョット変えると、実現への過程と速度も変わる!?

こんにちは。
レイキ ヒ-ラ-&ヒプノセラピストの瀬川です。

 

6月に入りましたが、ハガキやバタ-など、あるいは、ビ-ルの実質的な値上げも始まりました。
と、別に値上げのお話は今回は関係ありませんが、1年という季節も中頃になりますと、年始に立てた目標や、あるいは、春先に軌道修正した目標などを、今後どうして行こうか?と考え始める時期でもあるかもしれません。
そこで、今回は「「何か」をチョット変えると、実現への過程と速度も変わる!?」というテ-マでお届け致します。

 

なお、今回のTOPICSにつきましては、私は話題を皆さんに提供する、あるいは、紹介するという範疇に、ある意図を持って留めます。
なので、あまり結論めいたコメントを今回は致しませんし、多くの方は読み終えた後に、何か漠然とした、曖昧模糊とした、あるいは、モヤモヤッ~と霧のかかったような感触を覚えるかもしれません・・・

 

では、まず、あなたは会社の社長、あるいは、個人事業主でも構いませんが、何かしらのお仕事の経営者だと思って下さい。
お仕事の中身は何でも構いません。
これからしたい仕事でも良いですし、過去に就きたかった職業でも何でも良いです。
ポイントはあなたが経営者の立場であるという点を意識して下さい。

 

では、ここで経営者たるあなたが知っておく必要のある、たった一つの前提を覚えておいて下さい。
それは、

売り上げ - 経費 = 利益(あなたが自由に出来るお金)

これだけです。
(なお、これから進めていくお話は、会社であればあなたの給与は実際の経費として扱われますが、今回のお話の上では、そのような実際の税務上の取扱いは考慮に入れておりませんので、ご了承下さい。)
では、進めて行きましょう!

 

あなたは経営者として売り上げ目標を立てます。
売り上げの設定は幾らでも自由ですが、ここでは仮に1千万円と致します。
では、あなたはこの売り上げ1千万円を達成するために、どのような過程を経て実現していくのでしょうか?

そして、この1千万円の売り上げを達成するのに必要な時間はどれほど掛かりそうですか?
3ケ月、6ケ月、あるいは、1年間・・・?
どれほど時間が掛かりそうでも構いません。

では、売り上げを達成するために何か出来ることはあるでしょうか?
宣伝広告を命一杯するのもいいでしょう・・・
営業社員を増やし、アルバイトも雇用して人手を増やしていくのもいいでしょう・・・
どのような方法であれ、あなたは無事に1千万円の売り上げを達成出来ました!

 

では、少し内情を詳しく見ていきましょう。
あなたは3ケ月で売り上げ1千万円を達成出来たかもしれません。
とても短期間での達成ですが、そのために、かなりの宣伝費と営業社員を雇用しました。
ここでかかった経費は、2千万円でした。

1千万円(売り上げ) - 2千万円(経費) = -1千万円(赤字:あなたが返さなければならないお金)

 

しかし、とにもかくにも、売り上げ目標の達成は出来ました!
では、別のケ-スを見ていきましょう。
あなたは、1千万円の売り上げを達成するのに、1年間掛かってしまいました。
その間、短期のアルバイトを一人だけ雇用し、出来ることは自分の手や足を活用してやってきました。
では、内情を見ていきましょう。

1千万(売り上げ) - 990万円(経費) = 10万円(利益:あなたが自由に出来るお金)

 

アルバイトの人件費や、他にも色々工夫してみましたが、今回は初めての試みという事もあり、経費が少し掛かってしまい、利益は僅かになりました。
しかし、今回も売り上げ目標は達成出来ました!

 

どちらのケ-スも、見事に当初の目標の売り上げ1千万円を達成出来ています!

では、ここで少し目標を変えてみましょう。
あなたは同じく経営者のままです。
ただ、今回は売り上げ目標を立てるのではなく、利益、つまり、あなたが自由に出来るお金の目標を立てました。
仮に700万円と致します。

では、この目標をどのようにして実現していきましょうか?
まず、最初1ケ月目です。

50万円(売り上げ) - 45万円(経費) = 5万円(利益:あなたが自由に出来るお金)

 

僅かですが利益は確保出来ましたが、ほとんど全てを自分一人で行い、なかなか自分の自由になる時間も取れず、少し疲れたかもしれません。
そこで、宣伝広告を少し活用してみました。

200万円(売り上げ) - 150万円(経費) = 50万円(利益:あなたが自由に出来るお金)

 

宣伝費として経費も掛かってしまいましたが、売り上げも少し増えたので、まずまずかもしれませんね・・・
では、継続して宣伝広告を行っていきましょう。
すると、3ケ月目から6ケ月目の期間(4ケ月間)の集計を見た所、

800万円(売り上げ) - 600万円(経費) = 200万円(利益:あなたが自由に出来るお金)

 

とても順調に行っているように思います。
しかし、あなたは少し計算をしてみた所、順調ではあるがこのままのペ-スで行くと、

毎月200万円の売り上げで、経費が150万円掛かる・・・
これを1年間に換算すると、

2千400万円(売り上げ) - 1千800万円(経費) = 600万円(利益:あなたが自由に出来るお金)

 

それでも、まずまずかもしれませんね。
ただ、自分で立てた目標には僅かに足りないし、宣伝広告もいつも上手くいくとは限らないかもしれません。
そこで、次の1年間は思い切って、自分の自由に出来るお金を1千万円に目標を設定し、人も順次雇用して拡大していこうと決めました!

350万円(売り上げ) - 250万円(経費) = 100万円(利益:あなたが自由に出来るお金)
・・・・・
500万円(売り上げ) - 300万円(経費) = 200万円(  同 上  )
・・・・
800万円(売り上げ) - 500万円(経費) = 300万円(  同 上  )
・・・
1200万円(売り上げ) - 800万円(経費) = 400万円(  同 上  )

 

人も順次雇用した成果もあってか、わずか4ヶ月の累計で自分の自由に出来るお金1千万円を達成出来てしまいました!
当初は売り上げ目標を立てて目指していましたが、売り上げがいくら良くても、経費がそれを上回る状況になると、自分の給料すら手に出来ないことに気づきました。
そこで、目標を売り上げではなく、自分の自由に出来るお金を増やすことに改めてみました。

 

そして、この調子でいけば順調にいく事は目に見えているが、少し欲目も出てしまいました。
経費を抑えれば利益は上がると・・・

1200万円(売り上げ) - 500万円(経費) = 700万円(利益:あなたが自由に出来るお金)

 

人件費を少し抑えただけで、自由に出来るお金が増えました。
・・・・・
しかし、あまりにも人件費を抑えすぎたために、社員が辞めてしまい、売り上げが立つ目処も見えづらくなっていきました・・・・・

 

そこで、反省し、今までよりも人件費を逆に上げて、自分だけではなく、社員の皆にも良くなってもらう方向にしよう!と決意しました。

1200万円(売り上げ)- 1000万円(経費) = 200万円(利益:あなたが自由に出来るお金)
・・・・・
社員にやる気が出てきたことにより・・・・・
2000万円(売り上げ) - 1500万円(経費) = 500万円(  同 上  )
・・・・・・
利益が出たので皆にボ-ナスでも出そうか!
4000万円(売り上げ) - 3000万円(経費) = 1千万円(  同 上  )
・・・・・

 

社員の意欲もドンドン高まり、社会貢献の分野にも参加する余裕も出来てきて・・・・・万事、順調と、、、そして、蓋を開けてみれば、僅か3ケ月足らずで、当初の売り上げ目標1千万円どころか、自分の自由に出来るお金の目標の達成も実現出来ていた・・・・・

 

では、少し目先を変えて、テ-マを旅行にしてみましょう!
あなたには行きたい所があります。
そして、その旅行には5万円掛かります。
しかし、あなたの手元には3万円しかありません。
どうしましょうか?

アルバイトでもして少しお金を稼いでみようか?
・・・・・
少し節約をして、貯金をしてみようか?
・・・・・
でも、今すぐ行きたいから、誰かからお金を借りようか?

 

いすれにしても、あなたは旅行に行って満喫してきました!
しかし、もしかしたら、借りたお金はこれからアルバイトするなり、あるいは、節約をしてお金を貯めて返さなきゃならないなぁ~
チョットしんどいなぁ~

 

またまた目先を変えてみましょう!
もうそろそろ夕食の支度をしなきゃいけないなぁ~
でも、雨も降っているし、肌寒いし、買い物に出かけるのも面倒だなぁ~

・・・・・
でも、肌寒いから鍋でも食べようかな!
・・・・・
(ス-パ-に)来てみたら、今日は特売日だから新鮮なお魚がとても安く売っている!野菜も安い!
・・・・・
いつもは醤油ベ-スだから、今日は味噌ベ-スにしてみよう!
・・・・・
あ~、美味しかった!!!、、、でも、雨はまだ降っているんだなぁ~

 

ここまでお読み頂いて如何でしょうか?
頭で理解しようとすると、何を伝えたいのかはほとんど分からないかもしれませんね???
そして、とても漠然として、モヤモヤッ~とした感触を抱いているかもしれません(笑)

 

では、最後にもう一つだけ!
このお話は皆さんも聞いたことがあるかもしれませんし、皆さんのお家にも常備されているかもしれません。
今では、さんまの蒲焼き、シ-チキンなどで有名な、

缶詰は1810年に発明

されました。
しかし、

缶切りはそれから40年後の1858年に発明

されました。
この40年の間は、怪我をしたり、かなり四苦八苦しながらも、ナイフなどで缶詰を開けていたそうです。
当時は航海などで長期の食材の保存が必要だったため、缶詰が発明されましたが、缶詰の最終目標は、

 

保存することではなく、食材として食べられること

 

です。
しかし、40年もの間、缶切りが発明されるには至りませんでした・・・・・
缶切りを最初に発明していれば、怪我もせず、当初から楽に食べられていたのかもしれません・・・・・
しかし、缶詰が発明されたからこそ、缶切りの発明に結び付いたのかもしれません・・・・・

 

繰り返しですが、今回のテ-マは、敢えて意図を持って、漠然、曖昧なものとしております。
言わば、取るに足らぬ内容とも思えるものです。
特段、結論めいたものもありません。

ただ、しかし、ポイントはこの漠然、曖昧とした、何か霧がかかったように思える点を、

 

どのようにして払いきり、明確に見えるようにするか

 

という所です。
決まった方法もありませんし、人それぞれ様々です。
が、今回は「「何か」をチョット変えると、実現への過程も速度も変わる!?」というテ-マにしております、、、
どうぞ、今回は読み終えた後の、モヤモヤッ~とした感触から、皆さん自身の独自の感触を味わってみて下さい!
ちなみに、今回のTOPICSの内容においては、ヒプノセラピ-(催眠療法)における「多重装填」という手法の一部を取り入れております!

 

ところで、ここから先は今回のテ-マとは関係のない余談を少しだけ続けますが、大切な点も含まれていますので、興味のある方は目を通してみて下さい。
先日、青森県内のとある町において、自称・霊能力者の女性とその知人女性が逮捕されるという事件が起こりました。
内容は、知人女性の娘さんに対して、霊能力の修行?という名目で、その自称・霊能力者の女性と母親たる女性が、娘さんに対して、カッタ-で体に傷を付けたり、頭をバリカンで刈ったり、真冬の夜中の墓地に放置したりしていたという事件です。

 

まず持って、??? の全く理解不能なお話です。

 

確かに私達の誰もに、秘められた力というものは内在されています。
それをどのように呼ぼうが構いません。
可能性であれ、何かしらの能力であれ、第六感であれ、、、
しかし、このような力というのは、

 

外側にあるものではなく、また、外側に求めるものでもなく、自らの内面にあるもの・求めるもの

 

です。
今回の事件においては、自称であれ、他称であれ、100歩譲ってこの女性に霊能力が備わっていたとしても、言わば、逆に低次元の存在からの憑依を受けているかのような、本末転倒な考えと行動を取っている事になります。
そして、このような事は、全てとは言いませんが一部の開運商法や、あるいは、あなたに不幸が起こるのはご先祖さんの霊のせいです、などのような脅しとも同じ本質です。

 

どうかこのTOPICSをお読み頂いている皆さんは、このような出来事に自分やお知り合いの方などが巻き込まれそうになった時には、冷静さを保ち、ご自分の理性からの判断を信じて関わりを持たないようにして下さい。
そして、どうしても気になるというのであれば、

 

明るく前向きに、笑顔に富んだ毎日を送るよう心掛けて下さい
なぜなら、
エネルギ-というのは高い所から低い所には流れるが、低い所から高い所には流れない

 

という性質があるからです。
あなたが明るく前向きに、そして、笑顔で暮らすというその日常の姿勢自体が、あなたを高いエネルギ-に押し上げ、低いエネルギ-の影響から遠ざけてくれるからです。
これは、科学においても既に証明されている、シンプルな法則です。

たったこれだけでも、低次元なものと関わらなくて済むようになりますし、はじき飛ばす事も出来ます。
私もスピリチュアルな事は好きですし、皆さんもそれぞれの興味あるスピリチュアルな分野のことに熱中するのも良いと思いますが、自らの心身を自らで守り、そして、肉体上であれ精神上であれ、他者を傷付ける事のないように、

バランスを保つ!

ということを必ず心掛けて下さい。

2017年6月3日 02:06

«

»

TOPへ戻る

新着投稿

過去の投稿


プライバシーポリシー

当サイトのご利用規約

サイトの詳細につきましては上記のご利用規約をご確認ください。

当サイトはリンクフリーではありません。
事前の連絡と許可審査が必要です。

スマートフォン、タブレットで読み取ってください

先頭へ