第324回:『 スピリチュアルを知る(学ぶ)と悲しみは無くなるの??? ~泪と涙~ 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

コロナで振り回された?本年におきましても、シルバーウィーク&お彼岸も過ぎ、段々と秋の様相が深まりつつある頃合いに入って参りました。
そして、お彼岸にちなんでという訳ではありませんが、今回は「スピリチュアルを知る(学ぶ)と悲しみは無くなるの??? ~泪と涙~」というテーマをお届けして参ります!

そこで、まず結論からですが、

 

スピリチュアルを知っても(学んでも)・・・

悲しみは無くならない・・・

なぜなら・・・

その(悲しみを無くす)必要性が無いから・・・

 

というものになります。
勿論、そうは言いましても、自然災害や突発的な(故意によらない)事故などによる怪我もありますし、大きな意味では「人間」が引き起こす戦争も然り、強盗などによる殺人などなど、それこそ数え上げたらきりが無いほどの悲しみを伴う出来事というのは存在しています。

そして、誤解の無きよう先程のコメント(『 その(悲しみを無くす)必要性が無いから ・・・ 』)の真意も今回は最初にお伝えして参りますが、それが、

 

同じ事(悲しみを感じる出来事)を繰り返さない為のものであり・・・

それ(同じ事)を認識する為には・・・

悲しみを知っている必要性がある・・・

 

という事です。
少し頭がチンプンカンプンになりそうな表現ですが、これも意図しての事ですので進めて参りますね(笑)
そして、悲しみの種類におきましても、誰かに裏切られた悲しみ、目標を達成出来なかった悲しみ、また、失恋などなど、これもきりが無いほど、つまり、人の数ほど(それ以上)存在しています。

そして『 お彼岸にちなんでという訳ではありませんが 』とコメントしておきながら矛盾しているように思われるかもしれませんが、このような様々な種類の悲しみを感じる出来事がある中において、唯一誰もに当てはまる事象(現象)というのに、

 

産まれて来た者は・・・

皆・・・

いつか必ず死を迎える・・・

 

という事があります。
と、ここ迄におきまして、何だか今回のテーマは暗くなりそうなのかな!?と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、そのような趣旨ではありませんのと、私の経験談などを踏まえての「着地点」もご用意しておりますので、安心してこの先も読み進めてみて下さい!
なぜなら、