第267回:『 パワースポットからのお持ち帰りは厳禁 ~甲子園の土とは違う?~ 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

お盆休みの期間も明日までという方々が多いかもしれませんが、帰省や旅行などを満喫した方もいらっしゃるでしょうし、お仕事の方もいらっしゃるでしょうし、それぞれのお過ごし方をされている事と思います。
そのような雰囲気の中、このTOPICSも少しお休み気分?という訳ではありませんが、今はちょうど夏の甲子園大会の開催時期でもありますし、近頃では手軽な感覚でパワースポットを訪れている方々も増えている事から、今回は「パワースポットからのお持ち帰りは厳禁 ~甲子園の土とは違う?~」というテーマをお届け致します!

そのような今回のテーマに早速、水を差す?という訳ではありませんが、

 

近頃のパワースポットと喧伝されている場所(の中に)は・・・

「自称」として(というケースもある)・・・

 

という側面もありますが、勿論、好きでどこに赴くのも自由ですし、そのような事に関して否定も非難も一切する気持ちはございません!
「信ずる者は救われる」という言葉もあります(笑)
また、このような「自称」であっても、赴いたからと言って何か悪い事が起こる訳でもありませんが、ただ、一点、軽い落とし穴?的なケースに繋がる場合もありますので、それは後ほどコメントして参ります!

 

そこで、まず、本来のパワースポットとは何ぞや?という点が出発点となります。
パワースポットは、「自然(物)」と「人工(物)」との二つに大きく大別出来ますが、まずは「自然(物)」から見ていきます。
この「自然(物)」のパワースポットにおいては、

 

(その場などの)振動数(周波数や波長など)がとても高い!!!

 

という特徴があります。
そして、本当の意味での「自然(物)」のパワースポットは、言葉を換えると「エネルギーの特異地点」とも表現出来ますが、そのような事からも数多く至る所に存在する訳ではありません。
そして、このような強力なパワースポットを別の視点から捉えると、

 

そのような、とても高いエネルギーの特異地点では・・・

(多くの)人間が日常生活を送るのには馴染まない・・・

 

という性質があります。
というのも、私達は誰もが、それぞれの振動数というものを持っています。
というよりは、この振動数がなければ、私達人間というのは単なる機械のようなものになってしまいます(笑)
勿論、機械においても振動数は存在しますが、そこで使われている素材(元素など)により違いも出ますし、ほとんどは人間よりはかなり低い振動数で保たれています。

 

また、人間の振動数も常に一定ではなく、その時々の状況で変動もしますし、高い振動数の方もいらっしゃれば、比較的低めな振動数の方もいらっしゃいますし、高い振動数の人が「心の持ちよう」によっては振動数が低くなる事も往々にしてあります。
また、高いから良くて、低いから悪いという単純なものでもありません。

そして、パワースポットに赴く利点としては、