中編:SDGsを魂の視点で眺めてみる

第377回:『 中編:SDGsを魂の視点で眺めてみる 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

ところで、前回のTOPICSの掲載時点におきましては、前編と後編の2回で今回のテーマを締め括る予定で進めておりましたが、前回の末尾におきまして『 ちなみに、次回お届けする残り11個の目標における魂の視点は、「今この時の私」には全く思い浮かんでおりません(笑) 』とのコメントもしておりましたが、その結果、後編だけでは結構な長い内容になってしまう事に「気づき」ましたので、今回の中編と次回の後編とに、更に続けさせて頂く事となりました点、ご理解とご容赦頂ければ幸いです!

 

では、前置きはさておきまして、今回の「中編:SDGsを魂の視点で眺めてみる」におきましても、「ある意味(ある面)」では私の妄想劇場!?の続きでもあるかもしれませんし、「ごった煮」や「(魂の視点は)現実的でクール」そして「真逆」などの視点も継続して出て参りますが、前回のTOPICSの締め括りでお伝え致しました「循環」や「生まれ変わり」が「源」として、今回も次回も、より重要なキーワードになっておりますので、宜しければ改めてその辺りを少し意識しながら今回も読み進めてみて下さい(笑)

ちなみに、何故SDGsを敢えてテーマとして取り上げているかの趣旨につきましては、前回のTOPICSで既にお伝えしておりますのと、もしかしたら今回の中編や次回の後編だけを眺めると誤解や誤謬などを感じる方もいらっしゃるかもしれませんので、そのような場合にはお手数をお掛け致しまして大変恐縮ですが、前回の前編を先にご覧になって頂ければ幸甚です!

では、今回は残りの7個目から12個目までの6個の目標に魂の視点を当てはめて参ります!