睡眠を魂の視点から遊んでみる(笑)

第365回:『 睡眠を魂の視点から遊んでみる(笑) 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

ところで、長引くコロナ禍におきましては、医療従事者等の方々の中には寝る間を惜しんで治療に当たられているケースや、コロナの影響によりお仕事を失ったり中断を余儀なくされたり、それがストレスや悩みとなり不眠症のような症状が出ている方々もいらっしゃる事と思います。
そして、

 

人生の1/3~1/4(約2~3割)は睡眠に当てられている

 

などもよく言われたりしております。
そこで今回は「睡眠を魂の視点から遊んでみる(笑)」というテーマをお届け致しますが、先の医療従事者等の方々や様々な理由により不眠症等の症状に悩んでいる方々におかれましては、不謹慎や不適切とのご意見やご感想もある事と思われますが、

 

どこかで「意識的」に余裕を創り出す事も必要

 

という側面も忘れてはならないものであり、また、役立つものともなりますので、今回は気楽な感じの内容である点をご了承頂ければ幸いです!
ちなみに、私自身も以前はお昼頃までゆうに寝ていられましたが、近頃では年なのか!?それよりかは早く起きられるようになっております、、、とは言いましても、8時間近くは寝ておりますが(笑)

それでは、今回は魂の視点からの睡眠と、睡眠に関する最新知見などをヒューマニエンス『 “ 睡眠 ” ヒトは眠りで進化した? 』(NHK BSプレミアム)という番組から少しご紹介し、

 

両者(双方)を「織り交ぜて」

 

進めて参ります!

では、まず最初に魂の視点からの睡眠の最大の目的と効果をお伝え致します!
それが、

 

睡眠を取っている間・・・

私達の魂(本来の自分)は故郷(あの世)に一時的な里帰りをし・・・

そこ(故郷)で様々な叡智や智慧を授かり・・・

エネルギーをチャージしている!!!

 

とのものがあります。
これは、

 

私達の誰もが独りぽっちという存在ではなく・・・

ましてや・・・

私達の誰もに帰れる場所(故郷)がある!!!

 

という点が大切な視点となります。
、、、早くも、馬鹿げている!?頭がオカシイ!?と思われているかもしれませんが(笑)

 

ところで、他の多くの動物は1日の内で短い睡眠を何度も繰り返しますが、人間(ヒト)だけが1日の内でこれほど長い時間を睡眠に当てる事が出来るという見解も存在しております。
なお、一時的に冬眠に入る動物は別のお話になりますので(笑)
では、私達たる人間の睡眠を少しだけ眺めて参りましょう!