第228回:『 父性&母性へのウルトラマンからのメッセージ 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です。

ところで、S.Light.Mにお越しになられる方々、つまり、カウンセリングやセラピーやヒーリングをご活用頂いている9割以上が「女性」の方々です。
これは、裏返すと「男性」のご活用は1割にも満たないという意味でもあります。
そして、この傾向は各種セミナーや講座でも同様です。
あくまで私の所の傾向ですので、他の所では違った面もあるのかもしれませんが、この傾向というのは全国的に見ても当てはまっている感が高いものでもあります。

 

そこで、今回のテーマは、普段のTOPICSにも増して?かなり唐突で突拍子もないものですが、「父性&母性へのウルトラマンからのメッセージ」というものです(笑)
ただ、これは「男性」の方々へお届けするという意味ではなく、同様に「女性」の方々への「メッセージ」という側面も多分に含まれております。
そして、このTOPICSの多くは、まず「テーマ」を見つけて(気づいて)、そこから「思いを馳せて」という流れで出来上がっていく事がほとんどですが、時には今回のテーマのように、

 

(ほぼ)完成形(出来上がった状態)で降りてくる???

 

というケースも少なからず存在しています(笑)
なので、今回のようなテーマでは、私はそれを補足したり、出来るだけ理解しやすいように素材を調べたり、ある種の翻訳作業?(例えば「モナリザの絵」を「言葉だけ」で伝えるようなイメージかもしれません)のような感じですので、今回お届けする内容については、普段よりも、(あくまで良い意味ですが)ある種の違和感を感じたり、捉え方も様々に出てくる事かと思われます(笑)

 

そして、本文中には「ヒント」も散りばめて進めて参りますので、興味のある方は、その「ヒント」がどのように「父性&母性」という「メッセージ」に繋がっていくのかを、謎解きのように楽しんで読み進めて頂ければ幸いです!
ちなみに、その「ヒント」の中には、「潜在意識(の働き)」も含まれております!
では、進めて参ります(笑)

 

まず、ウルトラマンに関しては「男性」の方が慣れ親しんでいる感もあるかもしれませんが、「女性」の方も好きで観ていた、また、お子さんと一緒に観るようになった、などの方もいらっしゃるかもしれません。
そして、ウルトラマンは「日本」発祥の特撮ですが、今回のテーマに関係するウルトラマンは以下を主な対象としております。
最近のウルトラマンは私もほとんど分からない面もありますので(笑)

 

① (初代)ウルトラマン(1966年:昭和41年)
② ウルトラセブン(1967年:昭和42年)
③ 帰ってきたウルトラマン(1971年:昭和46年)
④ ウルトラマンA(1972年:昭和47年)
⑤ ウルトラマンタロウ(1973年:昭和48年)
⑥ ウルトラマンレオ(1974年:昭和49年)

 

ここ迄で既に幾つかの「ヒント」は散りばめられておりますが、この「年代」の紹介も「潜在意識(の働き)」の面での「ヒント」となっております(笑)
では、次にそれぞれのウルトラマンを象徴している面もある、主題歌の1番のみを少しご紹介していきますので、聞き覚えのある方などは、想い出したり、口ずさんだりしながら目を通して頂いても大丈夫です!
そして、この「歌詞」の中にも「ヒント」が散りばめられておりますので(笑)