第197回:『 当たり前「?!」と思われる視点から「今」の自分を知る 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です。

ところで、皆さんの中には、自分が産まれてきた理由は何なのだろう?あるいは、何か人生の目的というのはあるのだろうか?と、一度は考えた事があるという方もいらっしゃるかと思います。
答えがあるようでいて、なかなか明確には見つからないと思われている方も多いのではないでしょうか?(笑)
そこで、今回は「当たり前「?!」と思われる視点から「今」の自分を知る」というテーマをお届け致します。

 

人それぞれの人生があるように、産まれてきた理由や人生の目的というのは、人それぞれの数がありますし、ほとんどは一つのみではなく、複数の理由や目的があるかと感じます。
ただ、誰にも当てはまっている一つの共通点というのもあります。
それは、

 

人生を通して「自分を知る」

 

という理由と目的です。
ここでの人生というのは、他者との関係を通したり、様々な出来事や状況などを通したり、といったように、それこそ望めば無限の可能性があります。
ただ、経験したくはない!という出来事などがあるのも本心かと思われます。
私自身もそのように思う事は多々?あります(笑)

 

このように人生における人との縁や出来事などを通して、私達は「自分を知る」という作業を行っているとも表現出来ますが、ここで一つの落とし穴?のようなものも存在します。
それが、

 

当たり前「?!」・・・と思い込んでいる視点

 

です。
世の中や社会においては当たり前!と思う事も勿論あります。
例えば、人を傷付けてはいけない、人には出来るだけ親切にしようなど、言わば、一部の常識やマナーやルールなども含まれます。
しかし、一部の常識やマナーやルールの中には、地域性による「違い」や、時代による「変化」というものも多々含まれています。
また、その中の一部には、誰かがあなたをコントロールしようとしている・・・と言う意図の類(たぐい)も含まれています。

また、これは悪い事では勿論ありませんが、それぞれの育ってきた環境や教育などからも多いに影響を受けているものです。
そして、これらの環境や教育などでは、小さい頃から「長い期間」に渡り、何度も「繰り返し」行われてきているが故に、

 

本当に当たり前?・・・と思う事すら気づかない程に、当たり前!になってしまっている

 

というものもあります(笑)
そして、

 

当たり前!・・・と「長い期間」に渡って「繰り返し」思い込んできたが故に気づかない

 

という、鶏が先か卵が先か?というのと感覚的には似ている点もあります(笑)
そして、

 

当たり前!・・・と思っている事の中の一部には、「自分を知る」ことの妨げとなっている

 

ものも存在しています。
そして、「自分を知る」ことの妨げとなっているものを発見する時に「キーワード」として活用出来るのが、

 

「長い期間」と「繰り返し」

 

です。
では、二つの話題からそれを見ていきます。