第336回:『 コロナ禍での初詣など ~意識の力~ 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です!

いよいよ本格的な冬将軍も到来して、私の住む青森県五所川原市におきましても、一夜にして雪景色に一変し、辛い?苦しい?雪かき作業にも追われている次第です(笑)
そして、年始の初詣などに関しましては、現在のコロナ渦という状況も鑑み、分散詣でや年内での参拝、あるいは、年明けから春くらい迄の参拝など、様々な試行錯誤も行われている模様です。

そこで今回は「コロナ禍での初詣など ~意識の力~」というテーマをお届けして参りますが、このTOPICSにおきましては、お墓参りやお盆などでのご供養等のテーマも既にお伝えしておりますが、それと同様に、

 

初詣は・・・

いつでも・・・

どこでも・・・

出来るもの!!!

 

との結論を最初にお伝え致します!
なお、神社やお寺さんを敵に回す!?ような趣旨ではございませんので(笑)
と、言いますのも、

 

私達の「意識」というものは・・・

本来・・・

「時間」や「空間」に捕らわれない!!!

 

という「本質(性質)」があるからです。
ただ、現在のようなコロナ禍などの特殊な状況でない限りにおきましては、

 

参拝するなどの・・・

「手間」を惜しまぬ「行動」も・・・

大切な要素となる・・・

 

のは忘れてはならない「心持ち」の一つでもあります。
つまり、

 

いつでも・・・どこでも・・・(参拝などは)出来るもの!!!

という「意識」の「本質(性質)」を・・・

何か(怠惰など)の「言い訳」にするのも宜しくない・・・

 

という趣旨です。
では、気を取り直しまして、「意識」の「本質(性質)」を活用した初詣などの方法ですが、それが、

 

「意識(焦点)」を「対象(神社やお寺さんなど)」に向けるだけ!!!

 

とのもので充分に可能になります。
そして、「意識(焦点)」を「対象(神社やお寺さんなど)」に向けるとは、