第78回:『 本年も誠にありがとうございました 』

こんにちは、レイキ ヒーラー&ヒプノセラピストの瀬川です。

2015年のTOPICSにつきましては、今回が最後となります。
本年もTOPICSをお読みになって頂いた皆様方、誠にありがとうございました。

そして、カウンセリング、レイキ ヒーリング、ヒプノセラピー(催眠療法)をお受けになって頂いたクライアントの皆様方、また、認定講座を受講して下さった受講生の皆様方、誠にありがとうございました。
この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

 

2015年、日本国内のみならず、世界各国でも色々な出来事がありました。
皆様方の2015年は、どのような1年となりましたでしょうか?

どちらかと言えば幸せな1年だったなぁと思う、あまり良い1年ではなかったなぁと思う、など様々なことと思います。

 

もし、今年1年が概ね幸せだったと思われる方は、どうぞ、その幸せをドンドン増やしていく2016年にしてみて下さい。
そして、改善する所は振り返り、そして、振り返った後はそこでの思いを手放し、新たに幸せの種を手にしていってみて下さい。

 

もし、今年1年があまり良い年ではなかったと思われる方は、一つだけで良いので、幸せだった出来事を思い返してみて下さい。
そして、幸せに思えた出来事を探す一つのポイントは、

 

感謝の思いが湧き上がる出来事

 

を探すという点です。
溢れんばかりの感謝でなくても大丈夫です。
ほんの些細な、ほんわかと気持ちが軽くなるような感謝で大丈夫です。

 

そして、心の中で構いませんので、その出来事にまつわる相手の人々、そして、その出来事に感謝を伝えてみて下さい。
また、それと同時に、そのような感謝出来る出来事に出会えた「自分自身」に対しても感謝を伝えてみて下さい。

 

幸せだったと思える1年を過ごした方々も、あまり良くない1年だったと思っている方々も、「今」、このTOPICSをお読みになって頂いてるということは、

 

この1年、精一杯、生き抜いてきた!

 

ということの証です。
どうぞ生き抜いてきた自分に「自信」を持って下さい。

 

また、何かしらのご事情や状況などで、とても年末年始を楽しい気持ちで過ごすことなど出来ない、という方々もいらっしゃるかと思います。
そのような場合は、よろしければ次のことを頭の片隅にでも置いてみて下さい。

 

全ての物事は絶えず変化している

 

ということです。
昨日と全く同じ物事や状況などはありません。
私達の体や細胞も同じです。
絶えず産まれ変わっています。
これは慰めや励ましの言葉ではありません。
現実に起こっていることです。

 

そして、その変化を自分にとって望ましい方向に向けていくのは、「心・思い」です。
その「心・思い」が望ましい現実を創り上げていきます。

 

私は無理に作り笑顔をして下さい、とは言いません。
ポジティブな出来事や話しを目にし、耳にするごとに、心に負荷、重さを感じ、それが膨れあがっていくと感じる方もいらっしゃるかと思います。
そのような場合は、次のことを覚えておいて下さい。