トップページ » 気になっている「言葉」

気になっている「言葉」

こんにちは。
レイキ ヒ-ラ-&ヒプノセラピストの瀬川です。

 

今回は、私が今、気になっている「言葉」を取り上げてみたいと思います。
その言葉とは、

 

「戦略」

 

です。

「戦略」という言葉は、実に様々な分野で多用されています。
例えば、厚生労働省における認知症対策として「認知症施策推進総合戦略」という政策がなされています。
また、青森県庁においても、「総合戦略」と称して人口減少対策などの様々な対策を講じる政策がありますし、
観光推進として「観光国際戦略推進本部」という部署も設置されています。

 

そこで、「戦略」という言葉を広辞苑(第六版:岩波書店)で調べてみました。

「戦略」:戦術より広範な作戦計画。各種の戦闘を総合し、戦争を全局的に運用する方法。
転じて、政治・社会運動などで、主要な敵とそれに対応すべき味方との配置を定めることをいう。

 

このように定義されていました。
私達も日常「販売戦略」などはよく耳にしていることと思います。
また、スポ-ツなどで「作戦を立てる」「戦略を練る」などの用語が出てくるのは分かります。

 

しかし、例えば上記の例のように、認知症対策や観光などの分野において、
私達は誰か、あるいは、何かと「戦う」必要性があるのでしょうか?
あるいは、そもそもの前提として、誰かや、何かと「敵対」しているのでしょうか?
そして、「戦略」という言葉は、子育ての分野などでもよく多用されています。

 

レイキ ヒ-リングでもそうですが、特に、ヒプノセラピ-(催眠療法)では、
言葉をとても「大切」に扱います。

なぜなら、「言葉」には「力・パワ-」があるからです。

 

「力・パワ-」と言われてもピンと来ない方もいらっしゃるかもしれませんので、
幾つか実例をご紹介します。

例えば、「死」という言葉を耳にした時、ある人は身近な方を亡くされた場面が想起されるかもしれません。
またある方は「恐い」という感情に気づくかもしれません。

「レモン」や「梅干し」という言葉を聞いて、口の中が酸っぱくなる方もいるかもしれません。

「ある言葉」を耳にして、その時の思い出が蘇ったり、その時の感情などを再度味わう方もいるかもしれません。

好きな音楽の「楽曲名」を耳にすることで、無意識ながらその歌を口ずさんだり、頭の中でメロディ-が響き渡る方もいるかもしれません。

好きな映画の「題名」を耳にすることで、一瞬のうちに、そのスト-リ-が思い出されるかもしれません。

 

上記はあくまで一例ですが、「ある言葉」を耳にすることで、「感情や思い」が湧き出し、そして、その感情や思いを伴う「体験」を思い出し、時には「酸っぱい」と感じるように、体にも即座に影響を及ぼします。

 

そして大切なことは、こういった実例があまりにも当たり前すぎて、そして一瞬にして無意識で行われているために、

 

「言葉」の持つ「力・パワ-」に気づきにくいという点です。

 

そして当然のことながら、その言葉をポジティブに捉えるか、あるいはネガティブに捉えるかは各自の選択と判断に委ねられています。

 

「戦略」という言葉はあくまで一つの例ですが、「戦略」という言葉に内在されている意味やイメ-ジを考えると、
「言葉」の活用分野という意味でも、何か考えさせられる気がしています、、、、、

 

ちなみに、今回は「言葉」を取り上げましたので、潜在意識の観点から、
青森県のキャッチフレ-ズ?である「短命県 返上!」を考えてみます。

 

TOPICSでも再三お伝えしているように、潜在意識は「否定形」を理解出来ません。
そして「理解」出来ないということは、その言葉を「無視」するということにもなります。
つまり、

 

「短命県 返上! 短命県 返上! 短命県 返上!」

 

と何回も耳にすることで、私達の潜在意識の中では、

 

「短命県! 短命県! 短命県!」

 

という言葉が繰り返されていることになります。
つまり「返上」という言葉は潜在意識の中では「無視」されています。
このような意味で「返上」という言葉は「否定形」と同等になります。

「返上」という言葉は「汚名返上」などのようにも活用されていますが、
私の中ではあまりポジティブな印象を受ける言葉ではないようにも感じています。

 

「短命県 返上!」というフレ-ズを考えついた方は、
「問題意識」を持って欲しい、そして、そのためには「目に付く」フレ-ズであることを、
そして、文字通り「短命県 返上!」を達成したいとの「思い」があったことと思います。
私は批判をしている訳ではございません。
このような「素晴らしい思い」から考えに考え抜いた結果、導き出された「言葉・フレ-ズ」であると理解しています。

 

「思い」を表現する一つの重要な手段が「言葉」です。
是非、「言葉」を意識してみて下さい、、、、、あなたの中の「何か」が変わっていくことと思います、、、、、

2015年7月10日 02:07

«

»

TOPへ戻る

新着投稿

過去の投稿


プライバシーポリシー

当サイトのご利用規約

サイトの詳細につきましては上記のご利用規約をご確認ください。

当サイトはリンクフリーではありません。
事前の連絡と許可審査が必要です。

スマートフォン、タブレットで読み取ってください

先頭へ