トップページ » 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
S.Light.Mの瀬川です。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、本年第1回目のTOPICSということで、どのような題材が良いかと考えておりましたが、新年に入り、今年の「目標」や「決意」などを胸に秘めている方もいらっしゃると思いますし、そこまで固苦しくなくとも、今年は「こうしたいなぁ」などの思いをお持ちの方もいらっしゃると思います。
そこで、今回はこのような「目標」などを実現しやすくなるような、潜在意識の働きをご紹介します。

 

例えば、「今年はクヨクヨせず、前向きに生きる」という目標を立てたとします。
これも素晴らしい目標です。
どのような目標であっても、その人の思い・意思が込められています。

 

では、「今年はクヨクヨせず、前向きに生きる」という目標を達成するために、

 

どのようにすれば良いのでしょうか?
あるいは、
どうなれば、その目標が達成されたことを確認出来るでしょうか?

 

この二つの問いに対して、一度で行える一つの方法があります。
それは、

 

「その目標が達成したら、その時、自分はどうなっているか」をイメ-ジし行動することです。
つまり、目標が達成されていようが、達成されてなかろうが、

 

すでに目標が達成されたものとして、そのように振る舞っていくことです。

 

潜在意識は「今」に焦点を合わせていることを「現実」として認識します。
つまり、「なりたい自分」ではなく、「そうなった自分」として思いを持ち行動をしていくことで、潜在意識はすでに「目標」が達成されたと思い込んでしまうのです。

 

具体的に言えば、「今年はクヨクヨせず、前向きに生きる」を達成したものとして、例えば「堂々とした態度の自分」や「晴れ晴れとした心を常に持っている自分」として振る舞うことです。

 

このように振る舞っていると、知らず知らずのうちに、潜在意識は「クヨクヨせず」、そして「前向き」という目標が達成されたものと思い込み、実際に振る舞っている行動を現実として認識し、繰り返すことで定着していきやすくなります。

 

簡単に言えば、立てた「目標」に対してどうしようかと考える必要はなく、
「そうなった自分」を演じるだけで良い、とも表現出来ます。

 

この手法はスポ-ツやあらゆることに活用出来ます。
イメ-ジ療法と似ている所もありますが、大きな違いは実際に「振る舞っている」「行動している」という所にあります。
勿論、イメ-ジするだけでも潜在意識は変化していきますが、行動することで、それを加速させる変化を起こしやすくなります。
ただし、例えば、車の運転免許がないのに、上手に車を運転しているよう振る舞うことなどの行動は起こさないで下さいね。

 

上手くいかなくても大丈夫です。
続けているうちに、自分でも気づかずに変化は訪れます。
どうぞよろしければ参考にしてみて下さい。

 

そして、このTOPICSでは今までも色々な手法をご紹介していますが、これが絶対唯一のものでもありません。
間違って行っても悪いことは起こりませんし、自分流にアレンジしても勿論大丈夫です。
色々試してみて、是非、自分なりにやりやすい方法で「変化」を実感してみて下さい。

 

それでは、2015年が皆様にとって最高最善の年となりますように!!!

2015年1月8日 06:01

«

»

TOPへ戻る

新着投稿

過去の投稿


プライバシーポリシー

当サイトのご利用規約

サイトの詳細につきましては上記のご利用規約をご確認ください。

当サイトはリンクフリーではありません。
事前の連絡と許可審査が必要です。

スマートフォン、タブレットで読み取ってください

先頭へ